NEWS

最終デザイン公開!注目ポイントをご紹介!!

『マンガほっとプレミアムストア』をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

「終末のワルキューレ」公式グッズ第2弾セリフ アクリルキーホルダー絶賛注文受付中です!
今回も完全受注生産のため期間内(2021年1月3日 日曜 23時59分まで)のご注文をお忘れなきよう、よろしくお願いします!!

2020年12月21日(月)に最終デザイン画像を公開しましたので、初期デザインからの変更箇所などポイントをご紹介します☆

まずはキャラクターカットに描き足し作業が行われた、佐々木小次郎と呂布奉先デザインをご覧ください!

コマ割りの関係で途切れてしまっていた部分や、セリフのフキダシで隠れていた部分がこの商品のために新たに描き足されました!
(きっとこれには宮本武蔵や陳宮はビックリ仰天の大歓喜でしょう!)

ふたりとも髪の毛が綺麗になびいていて美しいですね♪
そしてキャラの位置調整を行った関係で納まりがよくなり、呂布に関してはチャームポイントのひとつであるギザ歯がとても良く映える仕上がりになっています。

さらに呂布は右下のネーム表記にもこだわりが!
呂布 奉先で苗字 名前かと思いきや、奉先は成年後につける別名≪字(あざな)≫というものだそうです。
そのため呂 布が正しいとのことで名前と苗字の間に半角スペースが入り、Ryo Fuとなっています!

続いてセリフ部分に調整が入った釈迦とジャック・ザ・リッパーです!

釈迦は「天上天下」の部分において、「上」が上になり「下」が下になりました!さらにお顔もアップに!!名前のスペルも修正が入っています☆
終末のワルキューレ本編ではまだ少ししか登場していませんが、今後も大注目のキャラです♪

そしてジャックの方は「ジェントルマン」の「ル」を見比べていただくとわかりやすいかと思いますが、文字の黒フチ部分を調整しセリフがハッキリとみえるようにしています。
細やかな微調整ではありますが、ひとつひとつこだわりを持って制作しています!

次にブリュンヒルデ、ポセイドン、アダムです。

ブリュンヒルデもネームの位置を左に調整しています!
そしてポセイドンとアダムは初期デザインから最終デザインまで変化が無いように見えますが実はこの2人、初期のデザイン起こしの段階で1番最初に取り掛かったため、初期デザインアップまでに何度もブラッシュアップを繰り返しています!

終末のワルキューレは2021年アニメ化が決定し、今後ますます熱く盛り上がること間違い無しの作品です!
繰り返しになりますが、セリフアクリルキーホルダーは「完全受注生産」で2021年1月3日 日曜 23時59分までの受付となり、再販はございません。
「あの時買っておけばよかったなぁ」と後悔だけはしないように、ぜひお買い求めいただけますと幸いです。

みなさまのご注文、心よりお待ちしております!!!!